【ロンドン旅行】54_ (郊外に出る) オックスフォード ~ 近代的な建物がどこにもない?

ロンドン

海外旅行に行きたい! ロンドン旅行。今回から4回、ロンドン郊外への小旅行です。今回はオックスフォードに行きます。

完全主義では何もできない チャーチル (英 政治家 1874-1965)

ロンドンの郊外にある主要な観光地について、まず、その配置の説明をします。

ロンドンの中心部から高速道路M40を150km程北東に上がると英国第2の都市バーミンガムがあります。また、高速道路M4を使って150km程西方に走るとブリストル海峡の一番奥にある都市、ブリストルがあります。ロンドンを支点としてバーミンガムとブリストルを通る扇形の外周の内側にある地域の名前がコッツウォルズです。この地域に点在する、美しい村々の景色を楽しむのがコッツウォルズ観光です。尚、M40でロンドンを出ると、50km程でオックスフォードに着きます。また、その近くにあるウッドストックにチャーチル元首相の生家であるブレナム宮殿(王室の施設ではありませんので、本来ならマナーハウスというべきでしょうが、女王から下賜されたものなので宮殿?)があります。またロンドンから100kmほど走ったところにはシェークスピアの生誕地であるストラットフォード・アポン・エイボンがあります。バースストーンヘンジはもう一つの辺、M4の少し南側にあります。また、ロンドンからテムズ川の河口方向、東に向かうとカンタベリーがあります。カンタベリーの東にはフランスへのトンネルの入り口で、フェリー港でもある都市、ドーバーがあります。

オックスフォード市街

オックスフォード(Oxford)はロンドンからテムズ川をさかのぼったところにあります。ケンブリッジと並ぶ英国有数の学園都市です。街は中世のたたずまいがそのままで残っており、近代的なビルは街の中心部には見当たりません。この街はその古い佇まいが特徴であり、オックスフォードについてから、予め予約したウォーキング・ツアーに参加するか、どこか特定の施設を訪ねるというよりも、街自体の風情を楽しみながら、街を歩きをするが良いと思います。

                                                                                                                                                                                                                                                                                           オックスフォード大学

言わずと知れたオックスフォード大学。もちろん、施設は点在していますが、ここが中心となる施設です。写真右下に見えるドームはボドリアン図書館(Bodleian Library)で現役の大学図書館です。これらの施設には現地のツアーに参加して内部を見学できます。オックスフォード大学はハリーポッターの撮影のロケ場所となりましたので、多くの観光客の人気スポットです。以下にいくつかのスポットを紹介します。

クライスト・チャーチ

大聖堂であると同時にオックスフォード大学を構成する最も大きなカレッジです。この施設もハリーポッターの撮影のロケ現場として使用されています。

ため息橋

イタリアのベネチアにある同名の橋を模して造られた施設の2階を繋いでいるはしです。この橋もオックスフォード大学の施設の一部です。

カーファックス塔

街の中心となる塔。オックスフォードのランドマーク。塔内を歩いて昇れるようになっており、塔の上から街を展望することができます。

アリスショップ

ルイス・キャロルが書いた「不思議の国のアリス」にまつわる、アリスグッズの専門店です。グッズショップは、おそらく、英国内でここだけです。

オックスフォードへの交通

ロンドンからオックスフォードへはナショナル・レイル(National Rail)の電車で行くことができます。ロンドンのパディントン駅(Paddington)とメリルボーン駅(Marylebone)から1時間に6本程度のナショナルレイルの電車が出ています。所要時間は約1時間です。

「OXFORD WALKING TOUR | 4K Virtual Walk through Oxford England | Filmed in 4K」

Gimbal Walk TVさん (18min)

これはサイト全体の通知の一例であり、カスタマイザーの「Store Notice」でこのテキストを変更または削除できます。 非表示