【イタリア旅行】㉝ (ナポリ・カプリ島) エリア内の移動方法 ~ 鉄道・船・バス -2

イタリア

海外旅行に行きたい! イタリア 旅行。ナポリ周辺の交通の2回目、今回はソレントへ。ソレント=カプリ島=ナポリ間の交通の案内です。

困難だから、やろうとしないのではない。やろうとしないから、困難なのだ セネカ (古代ローマ 政治家 BC27-68)

正直、暫くナポリには行ってませんが、ナポリ旅行をお勧めするにあたって、触れておく必要があるのが安全と衛生の問題です。とはいえ、ナポリ市街を紹介する章に書くのもストレートすぎると思い、ここで書いておくことにしました。一般の観光本ではおそらく出てこないと思いますが、ナポリの抱える問題は、麻薬、ごみ、マフィア、移民の問題だと思います。ナポリを訪れた時のことを思い出しますと(素直な感想です)、街の中心部でピザ屋を探して歩いた時に道に生ゴミが溢れていて大変不潔だと思ったこと、駅周辺に北アフリカから来た職のない若い人たちがあふれていて不気味だったこと、駅の近くを歩いているときに青年が近づいてきて勝手にズボンのポケットの中を探られたこと、バスの中で若者が切符を持たずに乗っているのに運転手は知らんぷりをしていたことなどが思い出として残っています。ネット情報によると、今でもマフィアは活躍しており、その主な収入源は麻薬とゴミだそうですから、最近は街の中心部はきれいになったと言われているものの、あまり大きな期待はありません。勧めておいて注意事項を挙げますが、街の中心には長時間滞在しない。夜は出歩かない。お店の人以外の知らない人とは会話をしない、の3つを守れば安心だと思います。間違っても、知らない人の荷物を預かって運んだりしないように。

ナポリからポンペイ、ソレントへ電車で向かう(つづき)

ポンペイへの他の交通手段

鉄道:①EAV4号線:ガリバルディ広場駅(ナポリ中央駅)で乗り、ポンペイ・サンタリオ駅(Pompei Santuario)で降ります。この電車はEAV1号線と同じナポリの駅を出ますが、終点はソレントではなく、ポッジョマリーノ(Poggiomarino)です。所要時間は48分です。

②MET/REG線:ナポリ中央駅(MET駅)でサレルノ(Salerno)行の近郊線に乗り、ポンペイ駅(POMPEI)で降ります。所要時間は27分です。

③バス:ナポリ中央駅脇のバスターミナルから(Flix)(EAV)のバスが出ています。30-40分で着きます。これらのバスはポンペイ・サンタリオ駅ポンペイ駅の近くに停まります。

これらの鉄道駅、バス停からポンペイ遺跡に行くにはアンフィラアトルム門(Anfileatro:円形劇場)から遺跡に出入りします。このゲートはマリーナ門からは1kmほど東、ポンペイ遺跡の南東にあります。ポンペイ・サンタリオ駅から入口までは直線距離で550m、ポンペイ駅から入口までは直線距離で600mのところにあります。これらの駅前の方がマリーナ門の周辺よりもレストランやホテル、土産物屋が多く賑やかです。おそらく歴史的にはポンペイ・サンタリオ駅が最初にポンペイ遺跡アクセスのためにできたのではないかと思われます。今はEAV1号線を使った方が便利です。

ソレントに向かう

ナポリからソレントに向かう手段には、①私鉄(EAV)、②バス、③タクシー④フェリーの4つがあります。ソレントに向かうのも一番のお勧めは、ポンペイに向かうのと同じEAV1号線を使う①です。所要時間は快速、普通ともに1時間15分程度です。料金はカンパニアエクスプレスを使っても€8です。

バスもポンペイと同じくナポリ中央駅脇のバスターミナルから(Flix)(EAV)のバスが出ています。

ポンペイからはEAV1号線(電車)、ナポリ空港からはバスの利用(空港アクセス参照)をお勧めします。どちらもソレント駅が到着点です。フェリーについては下にあるマリーナ・ピッコラに着きます。

ソレントでカプリ島に向かうフェリーに乗る

ソレントの町は小さいので駅から港へは歩いても10分ほどで行くことができます。ただし、駅から港へは落差の大きな崖を降りる必要がありますから、荷物のある人や坂や階段を上り下りしたくない人はバスをお勧めします。タッソ(Tasso)とEAVバスが駅前と港の間を走っています。料金は1ユーロ。車内で購入できます。港はソレント港(Sorrento Harvor)ですが、場所の名前はマリーナ・ピッコラ(Marina Piccola)といいます。ソレント駅前からは各方面に行くバスが出ていますので、乗る前にバスの行き先には注意してください。小さな町でわかり易い地図がありませんので、Il Saraceno B&B Sorrentoさんのマップを使わせていただきました。港へ向かうとき、階段は別にして、車の通れる道は1本しかありません。駅から少し西に行ったところにあるタッソ広場から海の方に向かって坂を下って港に向かいます。

下の写真。フェリーのチケット売り場は半円形の窪みのところにあります。アマルフィやナポリに向かうフェリーも出ています。港の周辺には海鮮のイタリア料理を食べることのできるレストランがたくさんあり、フェリーに乗る前に食事をすることができます。ちなみに、この辺りはレモンの産地ですので、レモンの香りを楽しめる海鮮パスタを食べることができます。

アマルフィへの行き方

ソレント駅前からは様々なところにバスが出ています。映画で有名になったアマルフィ(Amalfi)行きのバスも出ています。アマルフィに行くにはソレントからのバス利用をお勧めします。崖の中腹の曲がりくねった道を通って行き、1時間30分かかりますので座っていった方がいいということと、バス酔いしそうな人はフェリーでも行けますので、どちらかを選択します。往きのバスに乗るときには是非景色の良い右側の席に座られることをお勧めします。 アマルフィへのバスの時刻表

ソレント港からカプリ島に向かう

ソレントからカプリまでの乗船時間は20分とカプリ島に行くのに最も短い時間で行けます。カプリ島はソレント同様の保養地ですが感覚的にはソレントより高級のようです。カプリ島への連絡船は下の地図のように、ナポリから来る船もソレントから来る船も島の東北部にある港1か所に集中しています。

ソレントとの間の連絡は以下の通り、夏と冬でかなり出航頻度が異なります。

ソレント=カプリ島間フェリー  料金 €14.40-20.70

(冬時間)ソレント始発8:45、最終19:25 13本 所要時間20min-30min  60分間隔 カプリ発7:00 18:40

(夏時間)ソレント始発7:15、最終19:50 32本 所要時間20min-30min 25分間隔 カプリ発7:00 19:20

主な船会社SNAVのホームページを参照してください。

カプリ島からナポリ港に向かう

ナポリ港とカプリ島を繋ぐ航路の概要は以下の通りです。

ナポリ港の紹介とナポリ中心街、空港へのアクセスについては(ナポリ港の紹介・アクセス)を参照ください。

表紙の写真は水中翼船で早いのですが、料金が少し高めで揺れるそうですので、船酔いが心配な方は普通のフェリーボートの方が良さそうです。

ナポリ=カプリ島間フェリー  €12.30-23.00

(冬時間)ナポリ始発5:35、最終19:40 14本 所要時間50min-1h25min  65分間隔 カプリ発6:40 25

(夏時間)ナポリ始発5:35、最終21:35 33本 所要時間50min-1h25min  30分間隔 カプリ発5:40 23:00

これはサイト全体の通知の一例であり、カスタマイザーの「Store Notice」でこのテキストを変更または削除できます。 非表示