【イタリア旅行】㉜ (ナポリ・カプリ島) エリア内の移動方法 ~ 鉄道・船・バス -1

イタリア

海外旅行に行きたい! イタリア 旅行。今回はナポリ周辺の、ナポリ=ポンペイ=ソレント、ソレント=カプリ島=ナポリ間の交通を案内します。

人は見えるものより、見えないものに悩むものだ シーザー (古代ローマ 政治家 BC100-44)

ナポリを訪れた印象を思い出しますと、イタリアのことは多少は知ったつもりでいても、やはり裏切られた感で始まって、ポンペイの遺跡を見て畏敬の念に変わり、カプリ島で地中海の青い空と海に触れて、やはりここまで来てよかったと満足で締めくくることができる。感動とがっかりの落差の大きさです。こういうふうに考えると、ナポリというところは何万年も続いてきた自然と、2000年前の人々が営んだ歴史に守られた、器用に立ち回れない現代イタリア人がそこにいるという典型的なイタリアを見せているのかもしれません。決してイタリア人を批判的な目で見ているわけではない素朴な感想です。

ナポリからポンペイ、ソレントへ電車で向かう

ナポリからポンペイへ向かう

ナポリからポンペイに向かう手段には、①私鉄(EAV1号線)、②バス(ツアーを含む)、③タクシー(ハイヤー)、④他の鉄道線の4つがあります。

この中でお勧めするのは①のEAV1号線(私鉄:ヴェスヴィアーナ周遊鉄道:Circumvesuviana)を使った移動です。個人旅行でナポリに行かれる方向きです。お勧めする理由は、(1)頻繁に電車が出ている。(2)観光客が多く比較的安全。(3)コストが安い。(4)現地駅が遺跡ゲートのすぐ近く。(5)途中のエルコラノ・スカビ駅で降りると、同じローマ遺跡のヘルクラネウム遺跡を見ることが出来る。(6)ソレントに向かうときにも同じ電車で行ける。

ナポリで電車に乗る

ナポリ市内のホテルからタクシーでナポリ中央駅方面に向かいます。目標場所の一つは駅の中央入り口に向かって右部分地下階にあるナポリ・ガリバルディ広場駅(NAPOLI P. GARIBALDI=国鉄ナポリ中央駅敷地内)です。もう一つの選択肢が500M離れたところにある隣駅、私鉄終点駅のナポリ・ポルタ・ノラーナ駅(Napoli Porta Nolana)です。これらの駅のどちらかでEAV1号線(私鉄:ヴェスヴィアーナ周遊鉄道)に乗ります。ポンペイに行くための電車はソレント(Sorrento)行きです。混み合う時間でなければ、ナポリ中央駅から歩いて安心なガリバルディ広場駅から乗るのがいいのでしょうし、夏場で込み合う時間であれば、終着駅のポルタ・ノラーナ駅がいいのかもしれません。

ポンペイまでの所要時間は40分程度です。ポルタ・ノラーナ駅の始発は5:54、最終が21:30(平日)で、1日38本の電車が平均25分おきに走っています。ポンペイ遺跡の開園時間が9:30(夏場の週末は8:30) – 18:00(最終入園時刻:冬場は-15:30)ですので、ポンペイを訪問する計画に合わせて、どの電車に乗るかを決めます。快速と各停のどちらに乗っても、ポンペイ遺跡の駅で停まりますし、所要時間もさほど変わりません。料金はEAVの時間制料金で€3.2です。(時刻表)

利用駅間のEAV(鉄道)の最新料金については

  • ナポリからヘラクレアへ : NA2チケット – 2.50 (120分間有効)
  • ナポリからポンペイへ : NA3チケット – €3.20 (140分間有効)
  • ナポリからソレントへ : NA5チケット – 4.50 (180分間有効)

電車の外観は下の写真のように、ペンキで落書きされているのが普通で、初めて見るとびっくりします。イタリア国鉄も特急以外は皆、落書きがあります。イタリアの常識?ですか。内装はプラスティックの椅子など簡素なつくりですが、それなりに奇麗です。きれいな電車で行きたい人には下のカンパニア・エクスプレスをお勧めします。

カンパニア エクスプレス (Campania Expess)

EAV1号線(私鉄:ヴェスヴィアーナ周遊鉄道)を走るナポリ・ソレント間を結ぶ観光用電車です。停車駅はポルタ・ノラーナ(ナポリ終着駅)、ガリバルディ広場(中央駅)、エルコラノ・スカビ駅、ポンペイ・スカビビラ駅、ソレント駅、その他に止まります。3月中旬から10月中旬まで観光客向けに走らせており、エアコン座席指定、荷物預かりがあります。チケットは、EAVカンパニアの公式ウェブサイト、または出発の20分前にナポリの駅のEAVチケット売り場で購入できます。片道€8(ソレントへも同じ料金)。所要時間はポンペイ発掘村まで35分、ソレントまで1時間です。ただ、1日に4本しか走っていません。

ガリバルディ広場           09:09 11:39 15:39 18:09

ポンペイ発掘調村           09:41 12:10 16:10 18:42

ソレント                       10:08 12:39 16:39 19:20

遺跡近くで電車を降りる

EAV1号線に乗って、降りる駅は「ポンペイ・スカビビラ駅(Pompei Scavi-Villa Dei Misteri=ポンペイ発掘村)」です。この駅で降りると、ポンペイ遺跡(Parco Archeologico di Pompei)マリーナ門(Porta Marina)は、道路の反対側、すぐ近くにあります。また、駅から秘儀荘(説明は別のところで)側の入り口まで歩いて3分ほどです。マリーナ門と対になっている出口もそこから200m程東側にあります。ポンペイ(オフィシャル)

駅には荷物預りがあります。降車時にナポリ行(またはソレント行)の電車の時刻を調べておきます。

ヘルクラネウム遺跡はナポリから電車で15分ほどのところにあります。こちらを見る場合には、ポンペイ・スカビビラ駅の手前にあるエルコラノ・スカビ駅(ERCOLANO SCAVI)で降り、駅正面の通りをまっすぐ500m強歩きますと、遺跡公園の入り口があります。

これはサイト全体の通知の一例であり、カスタマイザーの「Store Notice」でこのテキストを変更または削除できます。 非表示